• 高橋 秀尚
  • Hidehisa TAKAHASHI
  • 転出
  • OB・OG2011年
  • 日本

専門分野

生化学

~テニュアトラック教員期間を振り返って~ OB・OGより

私達の体では、遺伝子(DNA)の情報は初めにRNAポリメラーゼIIによってRNAに写し取られ(転写)、さらにRNAの情報がタンパク質に変換されることによって、遺伝子はタンパク質として発現し、その機能を発揮します。新規の転写伸長制御因子Med26は、遺伝情報がRNAに転写伸長されるプロセスを調節することで、遺伝子の発現量を調節していると考えられ、現在、そのメカニズムを研究しています。

takahashi_image1

Super-Elongation-Complex