専門分野

情報工学

~テニュアトラック教員期間を振り返って~ OB・OGより

テニュアトラック(TT)期間はとにかく貴重な経験と様々な出会いの積み重ねであった。もしTTを経ていなければ、と振り返るとき、「上がいない独立環境」「異分野の仲間との接点」の2つを最も貴重な経験として挙げたい。TTの独立環境は自ら研究の方向性を考え、それに付随するすべてを管理する非常に貴重な経験であった。また、とても面白い人材揃いであり、全く異なる分野で活躍するTT仲間との交流から得た刺激は、自分の研究や分野をより広い視野で問い直すための、今後の自分の研究生活にとって大切な機会となった。この貴重な機会を支えて頂いた部局やL-Stationの皆様、そして素晴らしきTT仲間に心から感謝し、今後の活動の支えとしていきたい。