専門分野

理論化学・計算化学

~テニュアトラック教員期間を振り返って~ OB・OGより

北大での勤務も3年目に入り、冬の寒さにもようやく慣れてきたところです。私はテニュアトラック教員として赴任しました。テニュアと聞いて厳しい成果主義をイメージしていたため、当初不安もありました。案の定、着任早々様々な課題を言い渡されて憂鬱になったのを覚えています。部局でのアドバイザーである武次徹也先生、L-Stationと事務の皆様の助けを借りて課題をクリアし、この度、無事テニュアを獲得することができました。今後、北大テニュアに恥じぬ研究者となるよう努力したいと思います。異なるバックグラウンドのテニュアトラック教員と交流を持てたことも大変刺激になりました。