研究発表をします。まとめてお知らせします。

17th International Congress on Photobiology & 18th Congress of the European Society for Photobiology(2019年8月25日ー30日)で研究発表をします。

タイトル:Replacements of “H+ donor” residues in the light-driven H+-pump rhodopsins

著者:Kikukawa, T., Sasaki, S., Nishiya, K., Tsukamoto, T., Aizazwa, T.,Demura, M., Tamogami, J.

松山大学・田母神先生との共同研究.

 

ISSPワークショップ「レチナールタンパク質の光機能発現の物理と化学」(2019年9月5日ー6日)で研究発表をします。

タイトル:Indibacter alkaliphilus 由来 Na+ポンプ型ロドプシンの輸送過程の解析

著者:加藤朝也、村部圭祐、塚本卓、相沢智康、出村誠、菊川峰志

加藤朝也さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC2)の研究.

 

タイトル:H+ポンプ型ロドプシンの H+ドナー残基に関する研究

著者:菊川峰志、佐々木将伍、西谷宏輝、塚本卓、相沢智康、出村誠、田母神淳

松山大学・田母神先生との共同研究.

 

The 9th Asia and Oceania Conference on Photobiology(2019年9月21日ー24日)で研究発表をします。

タイトル:Time-resolved detection of Na+ uptake and release reactions of Na+-pumping rhodopsin

著者:Murabe, K., Kato, T., Tsukamoto, T., Aizawa, T., Demura, T., Kikukawa, T.

村部圭祐さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、DC2)、加藤朝也さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC2)の研究.

 

日本生物物理学会第57回年会(2019年9月24日ー26日)で研究発表をします。

タイトル:Importance of His166 for Cl pump activity of Mastigocladopsis repens halorhodopsin

著者:Iwama, K., Watanabe, Y., Tsukamoto, T., Aizawa, T., Demura, M., Kikukawa, T.

岩間健人さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC2)の研究.

 

タイトル:Inversion of Proton Transport for Thermophilic Rhodopsin by Neutralizing the Secondary Counterion Asp229

著者:Kiyoshima, M., Kikukawa, T., Aizawa, T., Demura, M., Sudo, Y., Tsukamoto, T.

清島穂さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC1)の研究. 岡山大学・須藤先生との共同研究.

 

タイトル:Comparative Study for Anion Transport Activity of Anion Channelrhodopsins by Using a Simple pH Electrode Method

著者:Kikuchi, C., Aizawa, T., Takashi Kikukawa, T., Demura, M., Tsukamoto, T.

菊地ちひろさん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC2)の研究.

 

タイトル:An Anion Channelrhodopsin with a Naturally Super-Slow Photocycle

著者:Tsukamoto, T., Kitahara, T., Kurane, H., Kikuchi, C., Aizawa, T., Kikukawa, T., Demura, M.

北原貴大さん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、MC2)、蔵根ひなさん(生物情報解析科学研究室(出村研究室)所属、BC4)の研究.

リスト