橋本大吾

Daigo HASHIMOTO

school icon

助教, M.D., Ph.D.

school icon

北海道大学 医学研究科

mail icon

D5hash [at] pop.med.hokudai.ac.jp


豊嶋教授と共同で研究指導していた, 九州大学院病態修復内科からの国内留学生である、瓜生英尚先生の論文がBlood誌に掲載されました。

本研究は、同種造血幹細胞移植後の真菌症が移植後の免疫反応を修飾し、GVHDの発症につながる事を初めて示した論文です。 移植後の真菌感染症予防の重要性を改めて示したものです。

「α-Mannan induces Th17-mediated pulmonary graft-versus-host disease in mice」
Uryu H, Hashimoto D, Kato K, Hayase E, Matsuoka S, Ogasawara R, Takahashi S, Maeda Y, Iwasaki H, Miyamoto T, Saijo S, Iwakura Y, Hill GR, Akashi K, Teshima T
Blood. 2015 Mar 4. [Epub ahead of print]

(論文リンク)http://dx.doi.org/10.1182/blood-2014-12-615781