プレスリリース:Podolskiyテニュアトラック助教の研究グループが氷山の量を測定する新しい観測手法を開発しました。(2019.5.8)

北極域研究センターのEvgeny Podolskiyテニュアトラック助教の研究グループが、津波を使って氷河から流出する氷山の量を測定する新しい観測手法を開発しました。

詳細は下記をご覧ください。

Tsunami signals to measure glacier calving in Greenland